豊和開発株式会社

土地活用にこだわりを。ほんとを、もっと

3つのこだわりを胸に刻んで業務精励。

豊和開発不動産TOP > 介護施設

地域社会に「貢献」できる土地活用があります。
「高齢化社会」を背景に
注目を集める介護施設。

私たちが、今もっともお勧めしていますのが、介護施設による土地活用です。
節税効果も高く、長期に渡って安定した収入の確保が望めます。
また立地を選ばないのも魅力といえます。
将来性も高く、地域への貢献という面でも意義のある活用法です。

介護施設の種類VARIATION

「介護施設」には数多くの種類があり、同じタイプの施設でも、収容人数や利用方法には多様なバリエーションが生まれます。
当社では「デイサービス」をはじめ「グループホーム」「小規模多機能」「サービス付き高齢者向け住宅」を主力として、オーナー様の希望に適う土地有効活用プランを幅広くご用意。
さまざまな条件に合う多彩な提案をお届けします。

デイサービス「通所介護」

通いの施設 食事や入浴、レクリエーションなどのサービスを日帰りで行う施設です。歩行困難者には、送迎のサービスもあります。医療機関が提供するデイケア「通所リハビリテーション」も含まれます。

(看護)小規模多機能型居宅介護

短期宿泊施設 利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、利用者の選択に応じ、施設への「通い」を中心として、短期間の「宿泊」や介護士・看護師による利用者の自宅への「訪問」を組み合わせ、家庭的な環境と地域住民との交流の下で日常生活上の支援や機能訓練を行います。

グループホーム「認知症対応共同生活介護」

認知症の方の施設 認知症の方を対象にした専門的なケアを提供するサービスです。利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、家庭的な環境と地域住民との交流の下で、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などのサービスを受けます。
グループホームでは、1つの共同生活スペースに5~9人の少人数の利用者が、介護スタッフとともに共同生活を送ります。

サービス付き高齢者向け住宅

高齢者にやさしい賃貸住宅 住宅としての居室の広さや設備、バリアフリーといったハード面の条件を備えるとともに、ケアの専門家による安否確認や生活相談サービスを提供することなどにより、高齢者が安心して暮らすことができる環境を整えた住宅です。

土地サイズ別活用方法一覧

〜100坪

100〜200坪

200〜300坪

300坪〜

お問い合わせ

豊かなる創造力と情熱で、お客様の和を築き、顧客満足度No.1企業を目指します。