豊和開発株式会社

土地活用にこだわりを。ほんとを、もっと

3つのこだわりを胸に刻んで業務精励。

豊和開発不動産TOP > 営業本部 酒木康志

介護施設は伸び盛りの建築分野なので
志望しました。

大学で心理学を勉強しました。また、野球部で活動し、ポジションはキャッチャーでした。人の心理と、体育会系の礼節や人間関係といった機微を学んできた自分に、営業の仕事が合っていると思いました。それに建設・不動産業界のなかでも、シニア系介護施設はいま伸び盛りの分野です。大きな成長性も視野に入れて当社に就職しました。

遊休地、駐車場、古い文化住宅を
探すことから始まります。

神戸市西部が現在の担当エリアです。業務の第一手順は、まず地主さんにアポを取ること。遊休地、駐車場、古い文化住宅などを探し、地主さんと折衝します。そして、土地の有効活用プランの提案を受けてくださると、地主さんのご意思が確認できます。次が介護事業主さんとのプラン構築です。建物や資産面だけでなく固定資産税や借入金利といった側面からもプランを練り上げる必要があります。また、当社の設計担当と連携し、デザインや設計詳細についても掘り下げます。幸い当社には設計担当者が10人以上、提案時はいつも助けられていますね。

申請手続、相続税対策など、
知識の幅を広げたいです。

今はまだ社会人としての基礎を学ぶタイミングだと思います。実はスポーツインストラクターとして、別の企業の内定も得ていました。でも自己成長の可能性と営業職のおもしろさの面で当社に最終決定。本当にやりがいの持てるいまの仕事に満足しています。これから、建築分野だけでなく申請手続の仕方から相続税対策まで、トータルに勉強していきたいと考えています。地主さんが売却を考えている場合は、戸建住宅分譲の可能性も出てきますし、自分の引き出しを多くする勉強が欠かせません。

お問い合わせ

豊かなる創造力と情熱で、お客様の和を築き、顧客満足度No.1企業を目指します。